やわらかな午後に遅い朝食を
単なる戯言とかブログの舞台裏とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終わりの風景

20091230001408
頑張れ、オレ。

M-1

パンクブーブー、優勝おめでとう!
メンタル弱いと思ってたけど、ちゃんと100パーセント近い実力が出てましたねー。
特に決戦では完全に会場が跳ねてましたから、優勝は当然でしょうね。

ただノンスタが敗者復活で決戦まで上がったときは、もしかして・・・と思いましたが、如何せんパンクブーブーの出来が良すぎましたねー。

笑い飯は一本目は死ぬほど笑いました。鳥人って(笑)
でも最後のネタにチンポジを持ってきて、見事に散っていったのは、ある意味で笑い飯らしい最後だったと思います。

持田

20091218005850
持田って一見すると、勝利のためなら何でもやっちゃう完全な悪役ですよね。
まー特に準主人公の椿にとっての大きな壁、障害ですから、漫画の中の立ち位置としてはそれが正解なんでしょうけど。


でも、悪役ながらも芯がしっかりしてるカンジがあるので自分は嫌いじゃないんですよ。
それに悪役って言っても、あくまでルールの範疇での話ですし、彼自身、下手したらカードをもらうかもしれないリスクだってちゃんと負っていますし、逆に同じことをされる可能性だってあります。
別に高みの見物をしているわけじゃない。彼もフィールドで戦ってるんです。


それにあの勝利への貪欲さは立派な長所と言えます。
タッツミーもその辺は評価している気がします。



そういや、ジャイキリってアニメ化するんですね。(あとバクマンも)
やっぱりワールドカップ効果もあるのかな?
まー観ないだろうけど、これで読者層がさらに広がると思うので楽しみです。

持論

20091213004043
ヤバいと思うときこそ、案外ヤバくない。
ヤバくないと思うときこそ、案外ヤバい。
自分の頭の中では、ポジティブ思考とネガティブ思考が同棲してるんです。チークダンスを踊ってるんです。

さーて、今回はどっちかな。

飛べない翼


だから飛べない翼を捨てたら 捨てたなら  あたしは舞い上がろう

SalyuがLily chou-chou名義で出した、映画「リリィ・シュシュのすべて」の挿入歌。
暗くて重い曲調ではあるんですが、引きつける魅力がある曲です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。