やわらかな午後に遅い朝食を
単なる戯言とかブログの舞台裏とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


to U/Salyu


「to U」のSalyuソロバージョン。
本来はこの形でリリースする予定だったってこともあってか、違和感無くフィットしてますね。
櫻井さん信者の自分としても、悔しいけどこのほうがいいんじゃないかって思ってしまいます。

個人的なSalyuの魅力ってちょっとハスキーっぽさが入ってるのに、めちゃくちゃ透き通って聞こえる所。
以前、なんかのインタビューで自身の声を「清濁」って表現してたんですが、確かに濁りがちゃんとあって、それこそが透き通る歌声に”重み”を付与してるのかなって思うんです。
透き通っているのに重みがある歌声。これってかなり凄いことですよ。
だからこそ人の心にスッと、そして深く届くのかもしれません。

しかし、彼女の熱唱は何度聞いても鳥肌立ちます。
なんつーか、本当に命を「燃やして唄って」るように見えますよ(笑

秦くんとかもそうなんですが、自分は聞けば聞くほど好きになっていくような、歌や歌声に”深み”がある曲やアーティストが好きなのかもしれません。
例えるなら、しつこくなくてあっさりしてるんだけど、つい何度も食べてしまう料理みたいな?w
ちなみに濃く味付けした料理も好きなんだけど、「それは月に数回ぐらいでいいや」って思うというか、、、まーそんな感じです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。